2010年04月23日

<交通事故死者数>春の全国交通安全運動期間中は96人(毎日新聞)

 春の全国交通安全運動(6〜15日)期間中の交通事故死者数は96人で、警察庁が1954年に統計を取り始めて以降、秋も含めて最も少なかったことが16日、同庁のまとめで分かった。前年より12人少なく、初めて100人を下回った。

 ピーク時には春で372人(70年)、秋で446人(71年)が運動期間中の事故で死亡している。今期間中の事故死者の約半数が65歳以上で、シートベルト非着用が原因の死者は昨年より4人増えて18人。都道府県別死者数は兵庫県が7人で最も多く、千葉、石川など10県はゼロだった。【合田月美】

【関連ニュース】
ひき逃げ:逆走し逃走の乗用車が衝突 3人軽傷 大阪
酒気帯び運転:都立高副校長が交通事故…容疑で書類送検へ
女児ひき逃げ死:元理事長に実刑 横浜地裁判決
パトカー:乗用車と衝突、男性軽傷 神奈川・相模原
酒気帯び:神奈川県議が追突、逮捕

高崎自然動物園 名は「クロマグロ」、でもサルです 大分(毎日新聞)
税理士ら4人に課徴金=TOB情報でインサイダー−金融庁(時事通信)
<山崎宇宙飛行士>地球帰還、20日に延期…気象条件悪く(毎日新聞)
老人保健施設で入所者虐待 市も調査に乗り出す方針(産経新聞)
松本死刑囚の写真、今も…オウム施設を検査(読売新聞)
posted by qonyrcjoex at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。